ビリヤード上達のための14-1サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

ビリヤード情報サイト
ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straightpoolplayer.blog5.fc2.com/tb.php/24-e493fa61

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ビリヤード上達のための14-1サイトトップ >14-1ゲームの進行 >>ゲーム中のブレイク

ゲーム中のブレイク

ブレイク基本パターン

ゲーム進行中のブレイク


14.1特有のルールにより15個の的球の最後の1個を残した状態で手玉現状のままラックを組み、的球をコールショットでポケットしながら手玉をラックに当ててラックを割り、次に狙う的球をラックから出すというショットをします。


ブレイクをうまくこなせるかどうかがランを出す基本となり、14.1の得点能力の差が出るところとなります。


ブレイクボールを外したり、せっかく入れても手玉がスクラッチしたり、またラックに埋もれてしまって、その次に狙う球が無くなってしまったりすることがある。



基本パターン



動画などで観ていても一番多く出てくる基本パターンが図のように、ラックから長クッション側にある的球を残して、それをブレイクボールとし、ポケットした手玉が90度の分離によりラックに向かうブレイクです。


ブレイクボール目安位置(図では1番)としては、図赤点線内ラックの下(同5番)と1.5ポイントを結ぶ線より上となりラック上部(同14番)と2.5ポイントを結ぶ線より下の的球を残す。


手玉位置の目安としてはブレイクボールと長クッションに平行とすると狙いやすく、ラックに向かう手玉にも威力が出る。※もちろん的球の残る位置により長クッションよりやテーブル中央よりになる


ラックのどの球にどの角度で当たるのかにより押しや引きなどの撞点を選択するが、押し具合によっては左下のコーナーにスクラッチしたり、またラック上部(14、15番)に当たるとサイドポケットにスクラッチすることがあるのでブレイクボールと手玉の位置により撞点やひねり、ショットスピードなどを変えてブレイクする。


スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

ビリヤード情報サイト
ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straightpoolplayer.blog5.fc2.com/tb.php/24-e493fa61

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

14-1のススメ

14-1愛好会

14-1愛好会
ポケットビリヤードと言えばナインボールをプレイされている方がほとんどだと思いますが、ビリヤード基礎技術向上のために14-1をやりませんか?
このサイトでは、14-1のルールやゲームの進め方、実際にプレイする時のコツなどを紹介していきます。
14-1をプレイされる方が増えて、ビリヤード上達のお役に立てたらうれしいです。

おすすめ紹介

サイト内検索
カスタム検索

ビリヤード情報サイト
ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ

14-1のオススメガイドブックです


amazon ビリヤードグッズ

ブログランキング参加しています。
クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

Billiard Walker - ビリヤードを見る☆知る☆楽しむ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。