ビリヤード上達のための14-1サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

ビリヤード情報サイト
ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straightpoolplayer.blog5.fc2.com/tb.php/2-f1294ee0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ビリヤード上達のための14-1サイトトップ >達人の言葉 >>羅立文プロ

羅立文プロ

羅立文プロ(CUE’S2007年11月号より)


「僕がビリヤードを学んだ時代は、台湾で14-1が全盛期で、プロもアマも試合は14-1ばっかりでした。
僕も出てましたし、14-1のおかげで僕のプレースタイルができているから、あの時代に感謝しています。(中略)

元々14-1ができる人はナインボールも大丈夫です。逆にナインボールばっかりの人は、14-1をやってもついていけないと思う。
やっぱり14-1は基本技術の習得に適していますから。14-1は基本のゲームで、ナインボールは応用のゲーム。
例えば撞点でそれがわかります。14-1で使う撞点は100円玉の範囲内でほとんど収まります。
でも、難球を撞くことの多いナインボールの撞点は500玉サイズになる。

一つ言えるのは、100円玉の中で細かい撞点の使い分けができない人は、絶対500円玉を使いこなせないということ。
100円玉が使えて初めて500円玉も使えるんです。ナインボールも基本的に100円玉で十分撞けますが、一日4~5回500円玉の玉が出てくる。
中には正直僕でも「入ったらラッキー」というショットがありますが、そういう撞く機会の少ない難球をいっぱい練習してももったいないだけでしょう?
それなら、基本の玉をいっぱい撞いた方がいい。基本ができている人は応用編の玉を迎えても対応しやすいです。
でも、応用編から入った人は、基礎に苦しみます。(以下略)



このように羅立文プロも14-1を練習することで
ポケットビリヤード上達の基本技術が習得できると話しています。
スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

ビリヤード情報サイト
ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://straightpoolplayer.blog5.fc2.com/tb.php/2-f1294ee0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

14-1のススメ

14-1愛好会

14-1愛好会
ポケットビリヤードと言えばナインボールをプレイされている方がほとんどだと思いますが、ビリヤード基礎技術向上のために14-1をやりませんか?
このサイトでは、14-1のルールやゲームの進め方、実際にプレイする時のコツなどを紹介していきます。
14-1をプレイされる方が増えて、ビリヤード上達のお役に立てたらうれしいです。

おすすめ紹介

サイト内検索
カスタム検索

ビリヤード情報サイト
ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ

14-1のオススメガイドブックです


amazon ビリヤードグッズ

ブログランキング参加しています。
クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

Billiard Walker - ビリヤードを見る☆知る☆楽しむ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。